ポートフォリオ

2012年の設立以来、エクイスエナジーは、平均してほぼ毎月のペースで新規アセットを稼働させ、現在、180の資産と、合計出力11,135MWの電力会社規模の太陽光発電、風力発電と水力発電の各アセットを、オーストラリア、日本、インド、インドネシア、フィリピン、台湾、そしてタイに保有しています。 エクイスエナジーは、は、15カ国のアジア諸国において、300名を超えるプロフェッショナルを採用し、その中には、各国の地元経営陣、さらに、すべての再エネアセットを案件発掘から、開発、建設と運営までを担当する専門家を含みます。どのマーケットにおいても、我々は独自に土地の専門家、開発のプロフェッショナル、電気技術エンジニアと、サポートスタッフを採用しております。  

I'm interested in

Solar

エクイスエナジーはアジア太平洋地域全体で太陽光発電プロジェクトの開発、建設、運用全てに対して投資しています。オーストラリア、インド、インドネシア、日本、フィリピン、台湾、タイに於いて既に運用を開始しています。エクイスエナジーは合計2.5ギガワットの太陽光発電資産を有し、更に4.4ギガワットが開発段階にあります。

太陽能

エクイスエナジーはアジア太平洋地域全体で太陽光発電プロジェクトの開発、建設、運用全てに対して投資しています。オーストラリア、インド、インドネシア、日本、フィリピン、台湾、タイに於いて既に運用を開始しています。エクイスエナジーは合計2.5ギガワットの太陽光発電資産を有し、更に4.4ギガワットが開発段階にあります。

太陽光

エクイスエナジーはアジア太平洋地域全体で太陽光発電プロジェクトの開発、建設、運用全てに対して投資しています。オーストラリア、インド、インドネシア、日本、フィリピン、台湾、タイに於いて既に運用を開始しています。エクイスエナジーは合計2.5ギガワットの太陽光発電資産を有し、更に4.4ギガワットが開発段階にあります。

Wind

エクイスエナジーはアジア太平洋地域全体で風力発電プロジェクトの開発、保有、運用に注力しており、現時点ではオーストラリア、インド、日本、フィリピン、台湾、タイで運用開始しています。エクイスエナジーは合計1.7ギガワットの風力発電資産を有し、更に2.3ギガワットが開発段階にあります。

風力

エクイスエナジーはアジア太平洋地域全体で風力発電プロジェクトの開発、保有、運用に注力しており、現時点ではオーストラリア、インド、日本、フィリピン、台湾、タイで運用開始しています。エクイスエナジーは合計1.7ギガワットの風力発電資産を有し、更に2.3ギガワットが開発段階にあります。

風力

エクイスエナジーはアジア太平洋地域全体で風力発電プロジェクトの開発、保有、運用に注力しており、現時点ではオーストラリア、インド、日本、フィリピン、台湾、タイで運用開始しています。エクイスエナジーは合計1.7ギガワットの風力発電資産を有し、更に2.3ギガワットが開発段階にあります。

Hydro

エクイスエナジーはフィリピンで最大手の大規模水力発電プロジェクト開発事業者兼オーナーです。エクイスエナジーは合計0.3ギガワットの水力発電資産を有しています。

水力

エクイスエナジーはフィリピンで最大手の大規模水力発電プロジェクト開発事業者兼オーナーです。エクイスエナジーは合計0.3ギガワットの水力発電資産を有しています。

水力

エクイスエナジーはフィリピンで最大手の大規模水力発電プロジェクト開発事業者兼オーナーです。エクイスエナジーは合計0.3ギガワットの水力発電資産を有しています。