概要

太陽光

エクイスエナジーは、オーストラリア、インド、インドネシア、日本、フィリピン、台湾そしてタイの様々なアジア太平洋地域において、太陽光発電プロジェクトを開発、建設、運営しています。エクイスエナジーは合計出力で2,402MWの太陽光発電能力を保有し、更に、4,254MWのアセットを開発中です。

風力

エクイスエナジーは、オーストラリア、インド、日本、フィリピン、タイ、そして台湾のアジア太平洋地域各国において、風力発電アセットの開発、保有そして運営まで手掛けています。エクイスエナジーの保有アセットは、2,252MWに達しており、更に、1,977MWのアセットを開発中です。

水力

エクイスエナジーは、フィリピンにおいて大規模な水力発電設備を開発中で、水力発電アセットを開発し保有する発電事業者としては同国のトップを走ります。エクイスエナジーは、合計250MWの水力発電能力を保有します。